キャンプって!?Vol.02 – 家族旅行村 ビラデスト今津 トイレ付サイト

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
商品の紹介ではタイミングや価格変動により最安値をリンクできていない場合もありますのでご了承ください。
キャンプ場 区画サイト

今回も天候のためにキャンプする日の決定に手こずりました。
なぜすっきり晴れない!
父は晴れ男のはずなのに!

前回に続き、天候が定まりません。
台風の影響で予報がコロコロ変わります。

目次

前回のおさらい

まず、前回のおさらいから。

  • 早めにテントを設営する
  • テーブルが必要
  • 就寝時のテント内の結露
  • ゴム手袋がいる

今回はスノーピークのテーブルを新調しました。
なんとテント以上、最大の出費!
ほぼ定価販売のスノーピークには父も苦笑。
入手困難とは言え、高い買い物になりました。

¥17,600 (2024/06/20 13:10時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

何故、ビラデスト今津に?

ビラデスト今津

ピラティスト今津は、各サイトにトイレと水道があると評判だったので期待していきました。

しかしトイレは水洗ではあったのですが和式で水道も力いっぱい締めないと水がちょろちょろ出てしまいました。
洋式トイレがあるように聞いていたのでサイトの当たり外れがあるようです。

  • すぐそばにトイレがある安心感
  • すぐに手が洗えることが分かっている

その点では、とても良かったです。

サイトがとても広く、タープとツールームテントを少し離して設営しても余裕の広さで問題ありませんでした。
隣のサイトとの間に木が植えられているので、他サイトからの目線が気になることはありません。
ただトイレが隣との共同で水道も対面の状態なので、ほんの少しだけ気を使います。

サイトにて

ビラデスト今津 オートキャンプ場
ビラデスト今津 オートキャンプ場
[ビラデスト今津ページより]

相変わらずコロナなので代表して母が受付に向かいます。
母が説明を聞いてくれている間、今回は父娘は車で待ちます。

サイトに到着。
タープ・テーブルを設営し、軽く昼食を済ませます。

娘はままごとに夢中。
父は熱中症になりかけながらも(手足が震え出した)無事テントを設営終了。
熱中症は大げさですか・・・脱水症状でしょうか?
飲み物は飲んでいましたが。

そして晩御飯の支度を始める時、バーナーを忘れたのに気付きました。

ガーン!

幸いキャンプ場に、レンタルのバーナーがまだあったので借りましたw。
高規格サイトであるのは本当に便利です。

早めに温泉

ビラデストには敷地内に(車で移動することになりますが)温泉があります。
コロナもあったので、人の少ないように早めに風呂に行きました。

父はカラスの行水。
母娘はすごく長い時間、温泉に入っています。
父は待ちくたびれましたw。

4月下旬~10月末まではコインシャワーも利用できます。
[5分300円](2022年9月時)

サイトに戻る途中雲行きが怪しくなってきたねと話しながら帰りました。
サイトに戻ったら、母は晩御飯を作りはじめましたが、温泉の帰りに感じていた悪い予感が的中しました。

ゲリラ豪雨

ゲリラ豪雨発生
ゲリラ豪雨発生

とんでもない雨が降ってきました。
当然、雷もひどい状態で音と光が交互にやってきます
音と光がずれているということはすぐに落ちるということはなさそうですが、とにかく雨がひどい!

向かい側のサイトは荷物をまとめて帰ってしまいました。
(母によれば知り合いのコテージ?に移動したようです)

それを見て父は、うちも帰ろうと考えました。
しかし母は降雨予想とにらめっこ、20時には雨が上がると言います。

タープの足元は水が川のように流れ続けています。
テントは芝生の上に設営したのですが、中まで水が入らないか心配です。

一方、娘は水の中に足を突っ込んで楽しんでいます。
我が娘ながら強いなと思いました。

大体のものはタープ下からテントの前室に移動します。
母父はびしょ濡れ。
そうこうしている間に娘は寝てしまいました。

母の予想通り?20時より少し早く雨が上がり始めました。
結構強めのゲリラ豪雨だったので、タープ・テントも心配でしたが、雨に負けることはなく無事役目を果たしてくれました。
耐水圧2000mmでは持たないと思うようなゲリラ豪雨でした。

嘘のように晴れ

夜で真っ暗ですが、先程のゲリラ豪雨が嘘のように晴れました。

焚き火の続きが始まります
残念ながら父のやりたかった燻製は、時間もないので諦めました。

母の作った料理は美味しかったですが、ご飯を炊くのに失敗。
やはり雨で勝手が違ったのでしょうか・・・。

テントの結露

結露
悩ましい問題 結露

なぜ結露が起こるのか

短い時間とはいえ焚き火を楽しみ寝袋をセットして3人で仲良く寝ました。
結露の発生が自分たちの吐息と体温だけとは言いきれません。

しかも雨にあい、空気に湿気はたっぷりと含んでいます。
父は、なんとなく乾いているとはいえ、ずぶ濡れになったままでした。

扇風機も少し回していたんですが、テント内の結露はやはりありました。
これは本当に悩ましい問題ですね。

次回のキャンプまでには、何か対策を考えたいと思います。

翌朝の対応

翌朝テントの外側も内側も濡れている状態でしたので開けられる場所は全部開けて風が通るようにしました。
テントをバシバシ叩いて水を弾きながら乾かします。
天気が悪くなかったので思ったより乾きました。
グランドシートも思ったより濡れていませんでした。
雨のときは芝生の上の方がいいんだなと思いました。

母の知り合いから、「何度か行ってるうちに雨キャンプになるよ」と言われたばかり。
キャンプ2回目で雨になるとは!!

ちなみに乾かしながら、今回は朝ごはんを落ち着いて食べられました。
2回目で少し緊張が減ったのと、チェックアウトアウト時間が少しゆっくりだったのが幸いしました。

娘と楽しむ

ままごとセット

100均で揃えたままごとセット。
コンロに鍋やフライ返しなど、いくつも買い揃えていました。
サイトについている流し台で水を入れたり、その辺の砂を入れたり。
生えている茸を入れて怒られたり!
雨の中でも遊んでいましたよ!

虫探し

木に蒸し寄せのゼリー?みたいなものをつけたり。
網を持って二人でどこかへ出かけたり。
バッタを捕まえたり(何故か娘はバッタだけ触れる)。

絶叫ブランコ

一応、名物なようで・・・。
標高550mの高さから琵琶湖と周辺景色を見ながらブランコに乗ると爽快な気分になれます。
娘は「怖い~」と言いながら、普通にブランコに乗りました。
父は足元がしっかりしていたら普通にいられます。
母はおよび腰。

帰り道

帰りに道の駅でメダカ掬いがありました。
金魚すくいのポイで掬い、500円で10匹までもらえるようです・・・高いような気もしますが。
母娘はメダカに向かい、父は道の駅のお土産屋に向かいました。

10分後:まだ掬ってるのかな・・・。
15分後:長いな・・・・。
20分後:終わらないのかな・・・・・・。

そりゃ長いはずです。
ポイも破れるたびに何度も交換してくれたそうです。
娘は大喜び!
10匹以上メダカを貰ってきました!
家に数十匹メダカがいるのに・・・。

ビラデスト今津は

ビラデスト今津 オートキャンプ場 サイト
ビラデスト今津 オートキャンプ場 サイト 右奥の茸屋根が流し台とテント
[ビラデスト今津ページより]

今回は専用のトイレと水道があるサイトでした。
更にサイト内に車2台、テントも2つ設置できるなど、グループキャンプ可能なサイトでした。
それが魅力で人気があるキャンプ場です。

ただ、自分たちで遊びの工夫をしないと子供が飽きてしまいそうです。
近所の子供たちも、キックボードやお尻フリフリするボードなど、皆工夫をして楽しんでいました。

母は、トイレがあることと、隣との目隠しがあることを高評価。
とても安心してキャンプが出来ました。

次回のキャンプへ向けて

今回はテーブルを購入し、快適に過ごせるはずだったのですが、付属のガスバーナー部分を忘れてしまい悔やまれました。

前回に後悔したゴム手袋なんか、持って行ってません!

一方、雨でもテントもタープも問題は発生せず、むしろ安心できることが分かったので、これは良い経験となりました。

次のキャンプでの目標は以下のようになりました。

  • 荷物を減らす
  • ガスコンロを使う(今回忘れただけ)
  • 燻製に再チャレンジ
  • 結露の対策

特に結露は少し問題に感じました。
気にし過ぎとの話も聞いたのですが、寝ているときにポタポタ落ちてくるのはやはり不快です。
何か考えたいと思います。

あ、雨などで、また写真などを撮る余裕はありませんでした。
駄目夫婦ですね・・・。

家族旅行村 ビラデスト今津
〒520-1601 滋賀県高島市今津町深清水2405-1
TEL:0740-22-6868
FAX:0740-22-6888

キャンプ場 区画サイト

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
目次